忍者ブログ

いろんな感想文

本・DVD・映画などの感想とか。 妄想したりネタバレしたりします。

HOME • Admin • Write • Comment





<ストーリー>
カウボーイ人形のウッディと仲間たちは、大好きなアンディとの別れが近づいたある日、手違いで保育園に寄付されてしまう。「もう一度子供と遊べる!」とはしゃぐバズたち。だがそこは、おもちゃを破壊しまくる凶暴な幼児たちが集まる、おもちゃにとっての地獄だったのだ…。


【総合評価】★★★★★
【せつなさ】★★★★
【笑い】★★★


みんな知ってるトイストーリーです。

私もこれは大好きでDVD1・2と持っております。

で、このトイストーリー3。
え?今さら?な感じもしつつ、劇場ではスルーしてしまいました。

ま、DVD買ってたし、大好きだったし、レンタルで見てみっか的な感じで借りました。
馴染みのホステスが年取って太ってきちゃったけどなんだか指名する、みたいな。

いやー。
やっぱり面白かった。
期待を裏切らず、面白かったなぁ。

という事で、新作だったから次の日返しに行ったんですが、その足でお買い上げ。

最後は切なくて涙腺がゆるみっぱなし。ガバガバのビチョビチョ。


pixer、面白いんだけど、たまに素になるとなんか怖くなるんですよね。

だって、オモチャにこんな感情があったら、捨てられませんがな。
モノであふれてしまいますがな。
ああ、怖い。

バズがスペースレンジャーの使命に忠実になる所はもはやお約束ですが、
イタリア人になるとは。

かぶりもの(今回は植木鉢)で道を歩くお約束もあり。
移動には、車に便乗のお約束もあり。

そして今回もハラハラドキドキが止まりません。

腐ってもディズニーですから、ハッピーエンドなのはわかりきっていますが、
ハラハラドキドキに乗っかりたいのです。

こんな刺激のない毎日、死んでるのと一緒だわ、とくさっているあなた。
ぜひ、この映画で生きてる実感を思い出してください!
なんて、そこまで大層ではありませんが、絶対に楽しいです。

この映画も、「信じる心」「仲間」など、ステキ感動ワード満載です。
でも、イヤミじゃないのはなんでかなぁ。
「マナカ」とか変な猿が言うとカチン!ときますが、これはそれほどではない。

ただね。

一つだけ鼻に付く事が。

ウッディの言う事は何でも正しいのだろうか?
「保育園は厳しい所」ってウッディは言うが、他のオモチャは信じない。
だって、子供がいるんだよ!遊んでもらえるんだよ!と。

普通、そう思うべや。

行って見ないとわかんないし、行ってみて(やってみて)初めて分かる事はたくさんある。
そこを摘んでしまうような、ウッディを崇拝してるような一種宗教じみた感じもしたのが
残念ではある。

しかし、最後。

アンディと一緒に大学に行くのはやめて、近所の女の子のところへみんなと行ったのは
非常に切なかった。

また、アンディの気持ちも切なかった。

アンディは良い子になったなぁ。
いつまでもそのままでいろよ。
これから大学生になるようだけど、パーティ、ドラッグ、お酒、女と落とし穴はたくさんあるんだよ。
そこにはまらないように!
なんて、余計な事まで考えてしまいました。

しかし、上記でも書きましたが、本当にオモチャに感情があったら怖い。

だって、子供の頃のオモチャって大人になったらやっぱり捨てるもん。
まして、結婚したり独立したら持って行かないよなぁ。
実家には私が子供の頃遊んでいたお人形があるんだが、
嫁ぎ先に持っていかなかったし。
ま、戻ってしまったんだけど。
ハッ!!!!
お人形が呼んだのか?
んなわけあるまい。

オモチャはいつか捨てられる。
トイストーリーに出てくるオモチャは捨てられる事を恐れていたけど、
仕方ないと思うんだよな。
新しいおもちゃは次々と出てくる。
子供だから興味もどんどん変わっていく。
大事な物もどんどん変わっていく。

無機質なおもちゃから、自分を飾るものや音楽など。
そして、そういう事より人間関係で忙しくなっていく。

子供が大人になっていくためのステップとして大事な役割を果たしていると思うので、
捨てられてもそんなに怖がったり、憎んだりしないで下さい。


話は変わるけど、今回はNGシーンがなかった。
「空飛ぶじいさん」もNGシーンはなかった。
もうやめたのかなぁ。あれ好きだったんだけどなぁ。

拍手

PR

この記事へのコメント

Name
Title
Mail(非公開)
URL
Color
Comment
Emoji Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Pass   コメント編集に必要です
 管理人のみ閲覧

この記事へのトラックバック

トラックバックURL:
Copyright ©  -- いろんな感想文 --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]